静岡県 はいなん自動車学校 「ゆるしま専科」

自動車学校の情報や様子、日々の出来事などを紹介しちゃいます。たまには役立つ情報も、きっと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.J.D. Vol. 3

さて研修も終盤です

先日のスキッドパンにつづく水シリーズ

今回はあの ハイドロプレーニング 現象の体験であります

アクアプレーニング、水膜現象 とも言いますね

で、使用車両はコチラ ↓

sjd10.jpg

ぬわんと、ホンダシビックの Type R です

前回体験したときはブルーバードでした(^^ゞ

FFで軽量で高出力の日本車と言ったらやっぱ Type R ですね

う~ん、ハイドロを起こすにはもってこいのクルマかもです


しかしさすがにドライバーは中研の教官です 我々は助手席か後部座席に同乗っす

あたすは後部座席に座ったのですが、さすがはシビック!

後部座席は伝統的に広い!!

なんて研修と全く関係ないことを考えているうちに教官の運転が始まります^^;


助走をつけて一気に、あらかじめ水の張られた路面に突っ込んでいきます

時速 110km といったところでしょうか

sjd11.jpg

するとすぐにエンジン音が大きくなります

デジタルの速度計も 時速200kmをこえております\(◎o◎)/!

もうおわかりですね、ハイドロプレーンニングが起きて前輪が空転しているんです

実際には200kmも出てません^^;

教官もよせばいいのにハンドル左右にこねくりはじめました

当然クルマはまっすぐ走っているだけです

みなさんご存知のとおり、この状態になるとドライバーがハンドルをきろうが

アクセルをやめようが、ブレーキを踏もうが

クルマはまったくいうことをきいてくれません (浮いてるからね)

sjd12.jpg

おまけに「いつ終わるか」もわからないので下手にハンドルやブレーキをいじらないのが賢明かと・・・

現象終了と同時にどっかにすっ飛んでいきます (タイヤがいきなりグリップを回復するため)

もちろん教官は幾度も訓練を重ねてますからハンドルまわせるんです

ちなみに、すり減ったタイヤでも履いてるのかなと思って確認したんですが

ほぼ新品を履いていました\(◎o◎)/!

タイヤの溝が減ってなくても十分起こるんですね、ハイドロw



さて、今回の5泊6日も終わってみると短かったです

毎回ここに来ると 検定員として、指導員として

そして一人のドライバー、ライダーとしてとても勉強になるんです

会社の仲間は 「またあのオッサン、酒飲みに茨城行ってるよwww 」

と思ってるかもしれませんが 違う、そうじゃない んです

またいつでも来たいですね



さあ、お土産も買って

sjd13.jpg

暖かい静岡に帰りましょう~ (というかとっくに帰ってきてるしw)


今回のエンディング♪は・・・

みなさんもうおわかりですね ( ← わかるか!  )

そう、鈴木雅之さんの 「違う、そうじゃない」 です

masa.jpg

違う違う、そうじゃ、そうじゃなあい♪

いやあ、名曲ですね



ノシ


S.J.D. Vol. 2

さて、いよいよ研修開始です

今回同じ研修をうける先生がたは、北は山形から南は宮崎まで総勢26名です

あたりをみわたしてみると、一つ気づいた点が・・・


それは 全員オッサン ということwww (含むあたす)

うーん、これは初めてですな  女性はおりません

しかもあたすのゼッケン番号は20番!

年齢順に配られるので私は後ろから7番目に若いということです

みなさん各教習所にもどれば幹部クラスなんでしょうね^^;


数時間の座学を終え、実技に移ります  研修前半は2輪です

なかでもこの ↓ モトクロス は楽しみにしていた1つです

sjd8.jpg

普段はオンロードバイクですからなかなか乗る機会、場所がないんです

いやあ、おもしろかったですよぉ~ もっと乗ってたかったです


ほかにもこの施設にはいろんな車両があります

sjd7.jpg

奥は白バイですね (画像悪~w)

そしてパトカーも ↓  (暗くてm(__)m)

sjd5.jpg

これは ↓ YAMAHA の XJR1300 ですね

sjd6.jpg

今回はこのXJRにはのらなっかたのですが、以前大型二輪の検定員課程で乗りました

大排気量のわりに乗りやすかった記憶があります


日程後半は四輪です

これ ↓ は 「スキッドパン」 といいまして

sjd8-5.jpg

あえてすべりやすい路面を作っているものです

sjd9.jpg

いやあ、さすがに北国の先生がたは上手ですよ

この季節、毎日雪道走ってますからね  私なんかは足元にもおよびません

とてもいい勉強になりました



  ~ Vol. 3 につづく ~

S.J.D. Vol . 1

遅ればせながら、みなさんあけましておめでとうございます

本年もよろしくおねがいいたします~m(__)m


ところで私フォウは新年早々5日から、茨城 (いばら・き いばらぎって言うと怒られます(^^ゞ) 県は

ひたちなか市にあります 自動車安全運転センター 安全運転中央研修所

なるところに行ってまいりました

どんだけ安全運転だよっていうくらい長い名称ですが、我々の業界では中研、あるいは中央研とよばれることが多いです

以前当ブログにも書きましたが、この施設に来るのは今回で 6度目 になります

今回の目的は、私が以前から持っていた 「初心運転者講習をやっちゃえる資格」 の更新といったところでしょうか

といっても 5泊6日(前泊させていただいたので6泊7日^^;) の長丁場であります


さて、静岡駅から新幹線で東京駅まで。そのあと京浜東北線で上野駅。

上野で常磐線に乗り換え、特急で勝田駅下車。 タクシーで中研に到着~

sjd1.jpg

2,3年ぶりでしょうか あまり懐かしい感じもしません

けどあいかわらず広いっす なんでも東京ドーム20個分あるとか 小錦何人分でしょうか?

sjd2.jpg


そして当然静岡より 寒いっす

ちなみに宿泊する部屋はこんな感じ ↓

sjd3.jpg

決して広くはないですがキレイで快適です


ですが年明け 1発目の研修(しかも前泊)ということもあって研修生もほとんどいません

ちょっとさみしいけど飯食って早めに寝るか、ということで食堂に~

しかしここでちょっとショッキングなことが・・・

あたすを含めて客が4,5人しかいない食堂です、メニューが少ないのはしょうがないのですが

ぬああ~んと、 味噌汁がサーバーになっている ではあ~りませんか

そう、ボタンを押してチョロチョロと味噌汁が出てくるヤツです・・・

これにはガッカリですた  どこも人件費削減、大変なんですね


さあ、気を取り直して翌日からの研修に備え寝るとしますか



  ~ Vol.2 へつづく~

楽園のDoor

今年も早いものでもう師走ですね

朝晩めっきり冷え込んできましたが、みなさんお体は大丈夫でしょうか?

風邪などひかないようご注意を


さて先月末のお話です

高齢者自転車教室の打ち合わせを終えた私は、指導員室に向かって歩いていました

door01.jpg

で、扉をあけようと

door02.jpg

ドアノブに手を伸ばした瞬間に事件はおきました


door03.jpg


「痛っ!」

左手に激痛を感じた私は恐る恐るその親指をみてみると・・・

door05.jpg

めくれかけた爪から血が流れ始めていました

door04.jpg

「ダーッ、いでえよ~! いでえよお~\(゜ロ\)(/ロ゜)/」



そうです、私が指導員室に入りかけたときにドアがいきなり開いて

伸ばした左手に痛烈にヒットしたのです

で、ものすごい勢いでドアを開けた下手人は誰かといいますと・・・


Y敏検定員でした


何か心配や謝罪の言葉が出てくると思ったのですが

あろうことか彼は

「いやあ、当たったのがフォウさんでよかった~」とのたまり

さらには笑顔で立ち去るという暴挙にでたのです

door06.jpg


いやあ、何という大人でしょうか!?

考えようによっては、あのM下検定員より酷い男です (スーパーボールの件参照)


あれから一週間以上たちましたが、どうやら軽い怪我で済んだようで痛みもありません

が、爪の先端の白い部分(爪切りで切るとこね)が

めくれかけたとこだけ長いんです

これって治るんでしょうか・・・


・・・ムゴい・・・


ノシ

職員ツーリング(^^ゞ ~浅間温泉~

 ご無沙汰しております 久しぶりの更新ですm(__)m

おかげさまで今夏はとても長い繁忙期でして10月上旬まで大忙しでした

ここはみんなで一息いれにゃ~ならん、ということで恒例の職員ツーリングを計画したのですが・・・

当日は朝から雨 みんなあと10年若ければ合羽着て気合たっぷり走ったんでしょうが

か弱いオヤジたちはあっけなくバイクを断念 クルマでの温泉旅行となりますた(^^ゞ

まあ、ドライブもツーリングですからね

(バッテリーも替えてキャブのオーバーホールまでしたY検定員、残念です


ということで総勢8名がワゴン車2台に分乗して出発

行先は信州松本は浅間温泉です 

東名は集中工事でしたので新東名にのって新清水まで~

それから52号を北上して山梨県増穂町から中部横断道にのりました

これが早く清水まで繋がってくれるとすごく楽なんですがね・・・^^;


さて雨のなかあたすはO野田検定員の助手席に乗っていたんですが

(後部座席のI郎検定員は当然のように熟睡zzz

何かのイベントに向かう途中でしょうか? 複数のとても珍しいクルマとすれ違います


これはトヨタの2000GTですね ↓  いやあカッコイイ

asa01.jpg


このほかにももっとノスタルジックなクルマたちが ↓

asa02.jpg
asa03.jpg
asa04.jpg
asa05.jpg

不肖フォウには車名がわかりませんが、チキチキマシン猛レースを彷彿させますね

雨のなか合羽着て運転してましたが、車内は大丈夫なんでしょうか^^;


このあと一行は韮崎ICを降り、サントリーのワイナリー「登美の丘」へ

運転手以外は無料の試飲に舌鼓  うーん、バイクじゃこうはいかんね

お土産のワインも買って登美の丘をあとにしましたが、さすが大企業!

駐車場のおじさん、受付からレストランまで接客レベルが高かったです


また中央道に戻り、諏訪湖SAにて休憩

asa06.jpg

雨で湖がよく見えませなんだ

そして今回の宿、またしても伊藤園さんですぅ(安いのよ

asa08.jpg

部屋に入ってみると、ダイヤル式の内線電話が

asa07.jpg

いや、いいですねえ 最近の若い子たちは見たことないかも(^^ゞ

このあとI郎検定員はいつものようにこの電話でマッサージを呼びました

飲み放題食い放題の夕飯は、伊藤園さん名物(勝手に決めた^^;)

甘海老とライチをたくさん頂いて、温泉もゆったり浸かって就寝zzz


さあ翌日は、これもはいなん名物 「ただ帰るだけ」です

それでもまた諏訪湖SAにて休憩

とっても晴れてます 1日ずれればバイク出したのに

asa10.jpg

うーん、きれいですねえ

駐車場にはランボルギーニが ↓

asa09.jpg

一度でいいから運転してみたいものです

次回のツーリングは晴天であることを祈って、おしまいです



ノシ




FROM HELL WITH LOVE

みなさんおひさです

心配だった台風もどうやら過ぎ去ったようで・・・ひと安心ですね

例年ならここらで「やっと繁忙期がおわりました」なーんて書くんですが

今年の夏(というか秋)の繁忙期、おかげさまでまだまだ続いております

教習生のみなさんには連日の混み合い、ご迷惑をおかけしておりますm(__)m

職員も休日を返上してがんばっております  もうヘトヘトですけど(^^ゞ


そんななか、楽しみのひとつはやっぱりお昼休み

でも毎日毎日給食じゃあね、ってことで毎週日曜日は外食の日です

(まあ、私を含めて一部の指導員だけですが)

こんなこと書くと怒られますが、私フォウは

毎週日曜日は昼飯のためだけに出勤しているといっても過言ではないでしょう


ということで行って来ました、今週は吉田港近くの「汗汗」さん ( ← いつもじゃん

kk1.jpg
     (ご要望につき^^;一部画像を修正しております)

以前にもご紹介しましたがここの油そばが絶品でありんす

U井指導員なんぞは、この油そばを定期的に食べないと禁断症状がでるらしく

いつも以上に壊れてしまいます


いやあ、今回もおいしくいただきました

とにかく食べるものを食べないと体がもちませんからね^^;

教習生のみなさんもお体には気をつけてくださいね~



ノシ


飛蝗

いやあ、毎日暑いですな

おっと、教習生のかたはもうご存知でしょうが、今月から営業時間が変わりました

朝8:30~夜20:20までとなっておりやす(^_^;)

つまり、教習時限は11本です

合宿生、短期プランのかたも朝から晩までお疲れ様です

当校職員も「ここが頑張りどころ」と体調管理に気をつけておりますです^^;

教習中寝てる指導員がいたらどうかそのまま・・・    ?

いやいや、優しく起こしてあげてくださいまし


という寝てる指導員がいるだろうか?(いやない) 「反語」

ご安心をm(__)m


話は変わりまして先日のこと・・・

普通車の教習をしていると運転席のAくんが

「先生、なにかいますよ」というのでよく前を見てみたら

「うおおっ、なんじゃこりゃ~!」 ↓

shouryou.jpg

ボンネットの上に全長15センチ位のバッタが!! (Hayuさん画像お借りしてますm(__)m)

教習中なので当然写真撮れませんが、ちょうどこの写真のように

おんぶしてる超デカイバッタがいるではあ~りませんか!

私は虫マニアではないので、早くこの現状を打開するために

「よしAくん、加速するのじゃ~」 と指示

ビューンと加速しても必死に耐えるバッタ様・・・

「まあいい、このまま教習続けよう


「ところでAくん(長野県出身)、このバッタは何というバッタなの?」

「キリギリスっすよ」

「キリギリス? あのアリとキリギリスの?」

「はい」

・・・? キリギリスといえば・・・↓

arikiri_convert_20130808114642.gif

こんな感じだと思ったあたすは

「いやいや、バッタでしょ」 と反論

「いいえ、これはキリギリスです」 とAくん

「タイムボカンのドタバッタンもこんな形 ↓ じゃん!」とあたす

dotabattan_convert_20130808114734.jpg

「なんすかそれ、知りませんよ」とAくん

くそ~、最近の若い奴らはドタバッタンもクワガッタンも知らんのか


納得のいかないあたすは家に帰ってググることに・・・

・・・その結果

ボンネットのバッタは「ショウリョウバッタ(精霊飛蝗)」というそうです

「おんぶ」してるので「おんぶバッタ」とも思われましたが

体長や後ろ足の形が違います

ちなみにおんぶしてるのは「子供」じゃなくて「オス」です

「メス」でかっ^^;


ということでみなさん、地域によって物の名称が違うというのが

よくわかりましたね

いやあ、勉強になるなあ 「ゆるしま専科」!




・・・ノシ





はいなんマスターズ 2013 夏

さて、梅雨の合間を縫っていってまいりました 「はいなんマスターズ

ちなみに今回から「第〇回」という表記はやめます

なぜなら、 「数えられないから」 ^^; 


さあ、今回はすっかりホームみたい になってきた「よみうりカントリー」さんです

yu8.jpg

曇りもしくは雨も覚悟しましたが、見事晴れ アテュイ

カメラ担当?の私は、各メンバーのティーショットを撮ってみました

最初のホールですからミスを前提に・・・^^;


まずはM田検定員 ↓

yumt.jpg

いつもどおりの後傾姿勢ですがボールはまっすぐ飛んでいるようです


次はJ実行委員長です ↓

yuj.jpg

ボールは左にそれていっちゃいました

このあと例の 「あああああぁぁ」 が聞こえたのは言うまでもありません(^^ゞ


続きましてO野田検定員 ↓

yuo.jpg

うーん、やや右でしょうか? スライスの予感ですな


さてこの日私と同じ組のS田指導員です ↓

yus.jpg

インパクトの瞬間がとれますた

飛びそうですな


最後は我らがY検定員 ↓

yuy.jpg

???   ただ構えているだけかと思ったら、シャフトがしなっています・・・

ということは・・・  「えぇ~!! これインパクトぉぉぉ

さすがです、格の違いをみせつけられました

S田指導員の写真と比べると、同じ場所の同じティーショットとは思えません

久しぶりの参戦でいい画像撮らせていただきました

がしかし、Y検定員といえばやっぱり 「斜面Love

yu9.jpg

しかもあわやOBのギリギリショットです、これがなくっちゃね


いやあ、今回も楽しかったですよぉ

次回は夏の繁忙期明けの10月でしょうか?

本業(?)も楽しくいきますよ~



では ノシ


MOSQUITO

 みなさんおひさです(^^ゞ

梅雨に入ったかと思えば全く降りませんね、雨・・・

我々にとっては二輪教習のことなど考えるとうれしい限りなのですが

お百姓さんにとっては困りもんですね。ひいては食べるほうの我々にとっても(-_-;)


話は変わりますが先日、Oのだ検定員、Y検定員とおはなしをしていたら

二人ともあるグッズ(?)を腰につけているのを発見いたしますた

電池式の蚊よけです

「おお~ぅ」

実は当自動車学校の最大の天敵、それは「蚊」なんです (← ホントか

これには思い当たる卒業生のかたも多いことでしょう

この「蚊」対策さえしっかりしておけば

当校の入校生は2倍、いや20倍に膨れ上がるといっても過言ではないでしょう

     ( ↑ 過言だ、バカ

にしてもこれはいいものかも??

Y検定員曰く 「少なくともプ~ンって寄ってこなくなる」 とのこと


その日の帰宅途中、買っちゃいました

fmk1.jpg

なにぃ!3倍ではなく5倍だとぉ~!!

あのシャアを超えるだと~!\(◎o◎)/!


で、薬剤と電池をいれてみました

fmk2.jpg

まだ実戦で使用してませんが

庭いじり(やんないけど(^^ゞ)やゴルフに最適でしょうな


ということで今回のエンディング名ゼリフは、マ・クベ大佐の

「ウラガン、あの壺をキシリア様に届けてくれよ。あれはいいものだあぁぁぁ~!」

です。(・・・いいものつながりです



ノシ


第8回 はいなんマスターズ

 みなさんこんにちわ^_^

すっかり暖かくなって春だな~っと思ってたら、もうGW間近です

いやあ、はやいもんですなあ


ということで行ってまいりました、今年初のはいなんマスターズ

今回は小国神社の近く、「ザ・フォレストカントリークラブ」さんです

fst1.jpg


ぬわんと、通常の18ホールに加えて9ホール、計27ホールまわります

だいじょうぶですかね~(^^ゞ


んなわけで早速スタート~

J実行委員長のティーショットです ↓

fst3.jpg

おお、迫力ありますね~ (思ったより〇〇ないけど・・・


こちらはM田検定員 ↓

fst2.jpg

今回は普通のショットしか撮れませんでした  次回に期待です


それにしても27ホールまわるっていうのは結構コタエルものです

ただでさえいろんなとこに球探しいかなきゃならんのに

そんななか、とある一団を発見 ↓

fst4.jpg

???   近づいてみると・・・ ↓

fst5.jpg

うおおお、タヌキだ~っ 

しかも逃げねぇ(^^ゞ

写真はありませんが、リスもいました

う~ん、まさに 「Forest」 です


それからご飯も美味しかったですよぉ  あたすは「上かつ丼」

fst6.jpg

なんとスイカ付き



翌日は予想どおりの筋肉痛でしたが

ぜひまた行きたいです 「森」 に


さて今回のエンディング♪♪♪は

森口博子さんの 「夢がMORIMORI」 です

まだどこかでキックベースってやってるんでしょうか?


ではノシ






前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。