FC2ブログ

静岡県 はいなん自動車学校 「ゆるしま専科」

自動車学校の情報や様子、日々の出来事などを紹介しちゃいます。たまには役立つ情報も、きっと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.J.D. Vol. 3

さて研修も終盤です

先日のスキッドパンにつづく水シリーズ

今回はあの ハイドロプレーニング 現象の体験であります

アクアプレーニング、水膜現象 とも言いますね

で、使用車両はコチラ ↓

sjd10.jpg

ぬわんと、ホンダシビックの Type R です

前回体験したときはブルーバードでした(^^ゞ

FFで軽量で高出力の日本車と言ったらやっぱ Type R ですね

う~ん、ハイドロを起こすにはもってこいのクルマかもです


しかしさすがにドライバーは中研の教官です 我々は助手席か後部座席に同乗っす

あたすは後部座席に座ったのですが、さすがはシビック!

後部座席は伝統的に広い!!

なんて研修と全く関係ないことを考えているうちに教官の運転が始まります^^;


助走をつけて一気に、あらかじめ水の張られた路面に突っ込んでいきます

時速 110km といったところでしょうか

sjd11.jpg

するとすぐにエンジン音が大きくなります

デジタルの速度計も 時速200kmをこえております\(◎o◎)/!

もうおわかりですね、ハイドロプレーンニングが起きて前輪が空転しているんです

実際には200kmも出てません^^;

教官もよせばいいのにハンドル左右にこねくりはじめました

当然クルマはまっすぐ走っているだけです

みなさんご存知のとおり、この状態になるとドライバーがハンドルをきろうが

アクセルをやめようが、ブレーキを踏もうが

クルマはまったくいうことをきいてくれません (浮いてるからね)

sjd12.jpg

おまけに「いつ終わるか」もわからないので下手にハンドルやブレーキをいじらないのが賢明かと・・・

現象終了と同時にどっかにすっ飛んでいきます (タイヤがいきなりグリップを回復するため)

もちろん教官は幾度も訓練を重ねてますからハンドルまわせるんです

ちなみに、すり減ったタイヤでも履いてるのかなと思って確認したんですが

ほぼ新品を履いていました\(◎o◎)/!

タイヤの溝が減ってなくても十分起こるんですね、ハイドロw



さて、今回の5泊6日も終わってみると短かったです

毎回ここに来ると 検定員として、指導員として

そして一人のドライバー、ライダーとしてとても勉強になるんです

会社の仲間は 「またあのオッサン、酒飲みに茨城行ってるよwww 」

と思ってるかもしれませんが 違う、そうじゃない んです

またいつでも来たいですね



さあ、お土産も買って

sjd13.jpg

暖かい静岡に帰りましょう~ (というかとっくに帰ってきてるしw)


今回のエンディング♪は・・・

みなさんもうおわかりですね ( ← わかるか!  )

そう、鈴木雅之さんの 「違う、そうじゃない」 です

masa.jpg

違う違う、そうじゃ、そうじゃなあい♪

いやあ、名曲ですね



ノシ


コメント

ハイドロプレーニング現象って、恐ろしいですね!>_<運転したら気をつけなければ!!
研修所のクッキー、そういうの作ってる研修所って珍しくないですか?(*・∀・)ノ゛

  • 2014/01/29(水) 22:32:57 |
  • URL |
  • 粉みるく #Q0DC./HE
  • [ 編集 ]

私のまわりにもマイカーでハイドロ体験した人たちがいます
幸い事故にならなかったんですが・・・
そのクルマはみんなFFです^^;
駆動輪が前輪だとなりやすいですね

ちなみにクッキーは別のところで作っていて包装だけ中研Ver.ですw
でもほかにはここでしか手にはいらない帽子やストラップなどいろいろありますよ~

  • 2014/01/29(水) 23:02:30 |
  • URL |
  • フォウ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hainan.blog7.fc2.com/tb.php/194-e576561e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。