静岡県 はいなん自動車学校 「ゆるしま専科」

自動車学校の情報や様子、日々の出来事などを紹介しちゃいます。たまには役立つ情報も、きっと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆ・れ・て 榛南

 おかげさまで夏?の繁忙期もそろそろ終わり、当校では普通車以外の教習も

多くみられます (大自二、普自二、中型、各講習など)


そんななかでやっております、「大型特殊自動車」教習~

( 指定前教習にご協力いただいたみなさん、ありがとうございましたm(__)m )

daitoku.jpg

キャンペーン(もうすぐ終わっちゃいますがw)の効果もあってか

たくさんの教習生にご入校いただいてます

ところでこの「ホイールローダー」、本来は整地で速く走るものではございません

そのためか普段普通車では気にならない路面の凹凸に物凄く反応しますw

直線がバンピーで速度がででいると

スゲー跳ねます \(◎o◎)/!   ゆれます (@_@)

座席の違いもあって運転席の教習生はさほど気にならないかもしれませんが

隣の指導員席は極端に反応します(~_~;)

そのためわたしなんぞは我慢できないのでしょう、無意識のうちに声がでますw

「ブワッ、グハッ、ウゴッ、たわば~、あべし~、ひでぶ~!!」

 (後半はウソ)

大特教習生のみなさん、気にしないでやってください^_^;

ということで今回のエンディング♬ はもちろん

石川秀美さんの 「ゆ・れ・て湘南」 です

ys.jpg



ノシ


スポンサーサイト

Bark At The Moon

 なんと、前回の更新は2月\(◎o◎)/!

あいかわらずサボっております、フォウで~す


ところでわたしのクルマ、そろそろタイヤの摩耗が限界(ローテーション済w)に近づいておりまして・・・・

梅雨だし、12か月の法定点検もすぐなので、替えちゃいました4本

ただしディーラーさんに頼むと、とんでもないハイグリップタイヤをびっくりなお値段で装着されてしまう可能性が


ということで地元のタイヤ屋さんには申し訳ありませんが、今回もインターネットで購入(^_^;)

ですが当然自分では、ホイールにタイヤを装着しエアーいれてバランスも、なんて出来るわけないので

そこは知り合いの店で格安にやってもらいました(^^)

で、タイヤを外した際にせっかくだからブレーキも見てみようと・・・

brake1.jpg

ところで私のクルマ、ブレーキダストがすごくてホイールがすぐ汚れます

ということは・・・・当然ブレーキパッドの減りも相当なはず(^^ゞ

さて、どうでしょう?

brake2.jpg

画像では見にくいですが、予想どおりかなり減っております

新品の状態では約10mmの厚さだったのですが、のこり数ミリといったところでしょうか(T_T)

ちなみにタイヤ同様、このブレーキパッドにも「ウェア・インジケータ」があるの知ってました?

そのおかげでパッドが残り1ミリをきると、「キー、キーー」とブレーキが鳴きだします

そうなったらケチってないで即交換ですね(^_^;)

もちろんそうなる前の点検、交換をおすすめしますがww


おお、今回は意外とまともな記事がかけますたヽ(^o^)丿

ではまた3年後にw


ノシ


DANCING DAYS

みなさんご無沙汰しております (^^ゞ

忘れたころに更新する 「ゆるしま専科」 です

さて今日は寒かったですねえ。風花の舞うなかの教習でした


ところでこの 「風花」 という言葉、他県ではあまり使われないとか・・・

そういえば、県外の教習生には通じなかった覚えがあります

「カゼハナ」 じゃなく 「カザハナ」 だっつーの (-_-メ)

S野検定員も 「ちょっと~、調べなさいよお(--〆)」 とおっしゃるのでスマホでググったところ・・・


そもそも 「風花」 というのは、晴れているのに小雪がちらつくことのようです (超簡略)

で、からっ風の吹く静岡県や群馬県に多いのだとか・・・

ですから、「風花」は方言ではなく標準語であり

「風花」が舞わない地方ではただ使われない言葉というだけ、ということがわかりましたヽ(^o^)丿

うーん、勉強になったな~ (^○^)


ノシ


年末の交通安全県民運動実施中です(^^)

 最近は寒かったり、暖かかったり大変ですね

みなさんお体のほうは大丈夫でしょうか?

さて、タイトル通りただ今交通安全県民運動の真っ最中であります


 初日の15日にプライベートで吉田町を走っていると

信号待ちの間に一人のおじさんが私のクルマに近づいてきました

ひ~、お助け~ (゜o゜)

私は恐る恐る助手席の窓をあけてみました

するとどうでしょう、おじさんがこんなもの ↓ を手渡してこう言うのです!

mimura1.jpg


「あ、どうもおはようございまーす。今日から交通安全運動やってまーす よかったらどうぞ。」

おお!これはあの、 「三村の飴玉」 じゃないか!!

(旧)榛原町民のかたには定番だときいております(^^)/

うおう、ラッキーだぜえ!


で、急に寒くなりましたね(^_^;) なんでも強烈な寒気が日本列島を襲ったとか・・・

あたすのクルマもこんな感じ ↓ です(T_T)/~~~

imp1.jpg

まあ、積もってるというか凍ってます

温暖な静岡県中部地方ではめずらしいことです


さて、19日は 「飲酒運転根絶の日」 でした

昼休みに教習生に協力していただいて、アルコールチェッカーを体験してもらいました

ac1.jpg

写真のM副管理者と私でブースを担当させていただきました

ためしにパンをかじっている教習生にアルコールチェッカーをやってもらったら

なんと 「0.21」 の数値がでました\(◎o◎)/!

ほかにも 「お口クチュクチュモンダミン♪」 のあとも高数値がでます

ですから警察の取り締まりも一回お口を水でゆすいでからチェックするとのこと

ですが体内のお酒はそれぐらいでは当然ぬけません

これから忘年会、新年会のシーズンです


「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」

を肝に命じましょう


ノシ






ROUNDABOUT

いやあ~、秋ですねえ(-。-)y-゜゜゜

耳をすまさなくても虫の声が 「ニーン・・ニーン・・・」 と聞こえてきます

ちなみに私のバイクは 「忍者!」 と言うとエンジンがかかり

「長官!」 と言えばエンジンが切れます (-_-)


とういうことで・・・天気もいいのでバイクで走ってきましたヽ(^o^)丿

行先は今話題の(?)、環状交差点であります

ra1.jpg

焼津市は関方にあります

試験的に作られたとあって、やや小ぶりですな (^^ゞ


新しい標識です、みなさんも覚えましたか?

ra2.jpg

そのうち学科試験にも出てきますよ、そのうち・・・


交通量は多くありませんが、みなさんちゃんとルールどおり走行しております

ra3.jpg


横断歩道には、このようなものが

ra4.jpg

なるほど、横断歩道の渡りはじめは左からクルマは来ないんですね(^^)/

うーん、ちょっと勉強になりました


さて今回のエンディングムービーは、おフランスの 「TAXi 2」 です

ra5.jpg

オススメでですよ~

ちなみにDVD版ではエンジンを切るときは 「長官!」 ではなく

「殿様!」 です


ノシ


THE WHEEL LOADER 2

いやあ~、暑っちーっすね~

心配だった台風がいっちゃったと思ったら、予報どおりの猛暑ですね

あと1日早ければ昨日ゴルフいけたんですけど・・・


さて今回は前回中途半端だったヤツの続きです(^^ゞ

ほかの警告ステッカーを見てみましょう ↓

wl3.jpg

う~ん、これは解りやすい!

はさまった人の手足の様子がたまりませんな

「うげ~っ、お助け~」って感じです

右の「近づくな」は明らかにクルマと人のバランスがおかしいですね 残念!

続きましてコチラ ↓

wl4.jpg

これも落ちそうな様子が俊逸に描かれていていいですね

しかし、はたしていつ「大特」のルーフに乗る必要があるのでしょうか

そして最後はコチラ ↓

wl5.jpg

左の「落下」はおそらくドリフをイメージしたものかと・・・

もう、タライにしか見えません

あいかわらず「近づくな」はバランスがおかしいですね

この人は3メートル越えかもしれません


とまあ、ここまで好き放題書いてきましたが

製作者のかた、お気を悪くされたかた

申し訳ございませんm(__)m

もちろん実際は安全第一を心掛けて検定、教習、作業を行っております



さて、本日7月11日から20日まで静岡県では

「夏の交通安全県民運動」が始まっております

みなさんお仕事でもプライベートでも常に安全運転を忘れないでがんばりましょう


ノシ

THE WHEEL LOADER

 みなさん、ご無沙汰しております m(__)m  フォウです

なんとか無事繁忙期をのりきったと思えば、ありがたいことに各講習が目白押し

結局このまま夏の繁忙期に突入しちゃうんじゃないか(-_-;) という今日このごろ

その「各講習」や「草刈り」にヒッパリダコの車両が大型特殊車両

当然教習所においては本来の使われ方と違います(まだ教習はじまってないからね^^;)が

その運搬能力で大活躍なのであります

車両前部のでっかいショベルみたいなやつ(バケットといいます)に

講習で使う何十本ものパイロンやバー、草刈りで刈った草などをのっけて、まさに大車輪の働き

いやあ、楽だわ~。もう軽トラなんていらない(-。-)y-゜゜゜


で先日のお昼休み、いつものように校舎裏でまったりしていると近くにいたY敏検定員が

停めてあった大特を指さして、 「フォウさん、おもしろいのが貼ってありますよ」 と言うのです


wl1.jpg

「ん?」と思って青〇のところを見てみると、注意を促すステッカーが貼ってあります

リヤバンパーに貼ってあるのが コチラ ↓

wl2.jpg

左のイラストは痛々しいですね(^^ゞ  たしかに危ない

背の高い車両の後部は死角だらけですからね

右のイラストは何なんでしょうか? 近づいたら危険なのはわかりますが

長方形の物体が何なのかがイマイチわかりません  これにはY敏検定員も

絵が雑だ

と嘆いておられました・・・       しかし・・・

いま、コレを書きながら思ったんですが、これってもしかしたら 「タイヤ」??

そう考えると絵の大きさも納得がいきます

うおお、これは早速明日Y敏検定員に報告じゃー!! (^○^)

けど、これをご覧になったみなさんのなかには、ステッカーの写真をみてすぐ

これ、タイヤじゃん

と思われたかたもいるんじゃないでしょうか

そう考えるとなんだか急にやる気が無くなってきました・・・

ホントは他にも警告ステッカーがいくつか貼ってあったので

その紹介もしようと思っていたんですが、次回にします・・・



(T_T)/~~~

S.J.D. Vol. 3

さて研修も終盤です

先日のスキッドパンにつづく水シリーズ

今回はあの ハイドロプレーニング 現象の体験であります

アクアプレーニング、水膜現象 とも言いますね

で、使用車両はコチラ ↓

sjd10.jpg

ぬわんと、ホンダシビックの Type R です

前回体験したときはブルーバードでした(^^ゞ

FFで軽量で高出力の日本車と言ったらやっぱ Type R ですね

う~ん、ハイドロを起こすにはもってこいのクルマかもです


しかしさすがにドライバーは中研の教官です 我々は助手席か後部座席に同乗っす

あたすは後部座席に座ったのですが、さすがはシビック!

後部座席は伝統的に広い!!

なんて研修と全く関係ないことを考えているうちに教官の運転が始まります^^;


助走をつけて一気に、あらかじめ水の張られた路面に突っ込んでいきます

時速 110km といったところでしょうか

sjd11.jpg

するとすぐにエンジン音が大きくなります

デジタルの速度計も 時速200kmをこえております\(◎o◎)/!

もうおわかりですね、ハイドロプレーンニングが起きて前輪が空転しているんです

実際には200kmも出てません^^;

教官もよせばいいのにハンドル左右にこねくりはじめました

当然クルマはまっすぐ走っているだけです

みなさんご存知のとおり、この状態になるとドライバーがハンドルをきろうが

アクセルをやめようが、ブレーキを踏もうが

クルマはまったくいうことをきいてくれません (浮いてるからね)

sjd12.jpg

おまけに「いつ終わるか」もわからないので下手にハンドルやブレーキをいじらないのが賢明かと・・・

現象終了と同時にどっかにすっ飛んでいきます (タイヤがいきなりグリップを回復するため)

もちろん教官は幾度も訓練を重ねてますからハンドルまわせるんです

ちなみに、すり減ったタイヤでも履いてるのかなと思って確認したんですが

ほぼ新品を履いていました\(◎o◎)/!

タイヤの溝が減ってなくても十分起こるんですね、ハイドロw



さて、今回の5泊6日も終わってみると短かったです

毎回ここに来ると 検定員として、指導員として

そして一人のドライバー、ライダーとしてとても勉強になるんです

会社の仲間は 「またあのオッサン、酒飲みに茨城行ってるよwww 」

と思ってるかもしれませんが 違う、そうじゃない んです

またいつでも来たいですね



さあ、お土産も買って

sjd13.jpg

暖かい静岡に帰りましょう~ (というかとっくに帰ってきてるしw)


今回のエンディング♪は・・・

みなさんもうおわかりですね ( ← わかるか!  )

そう、鈴木雅之さんの 「違う、そうじゃない」 です

masa.jpg

違う違う、そうじゃ、そうじゃなあい♪

いやあ、名曲ですね



ノシ


S.J.D. Vol. 2

さて、いよいよ研修開始です

今回同じ研修をうける先生がたは、北は山形から南は宮崎まで総勢26名です

あたりをみわたしてみると、一つ気づいた点が・・・


それは 全員オッサン ということwww (含むあたす)

うーん、これは初めてですな  女性はおりません

しかもあたすのゼッケン番号は20番!

年齢順に配られるので私は後ろから7番目に若いということです

みなさん各教習所にもどれば幹部クラスなんでしょうね^^;


数時間の座学を終え、実技に移ります  研修前半は2輪です

なかでもこの ↓ モトクロス は楽しみにしていた1つです

sjd8.jpg

普段はオンロードバイクですからなかなか乗る機会、場所がないんです

いやあ、おもしろかったですよぉ~ もっと乗ってたかったです


ほかにもこの施設にはいろんな車両があります

sjd7.jpg

奥は白バイですね (画像悪~w)

そしてパトカーも ↓  (暗くてm(__)m)

sjd5.jpg

これは ↓ YAMAHA の XJR1300 ですね

sjd6.jpg

今回はこのXJRにはのらなっかたのですが、以前大型二輪の検定員課程で乗りました

大排気量のわりに乗りやすかった記憶があります


日程後半は四輪です

これ ↓ は 「スキッドパン」 といいまして

sjd8-5.jpg

あえてすべりやすい路面を作っているものです

sjd9.jpg

いやあ、さすがに北国の先生がたは上手ですよ

この季節、毎日雪道走ってますからね  私なんかは足元にもおよびません

とてもいい勉強になりました



  ~ Vol. 3 につづく ~

S.J.D. Vol . 1

遅ればせながら、みなさんあけましておめでとうございます

本年もよろしくおねがいいたします~m(__)m


ところで私フォウは新年早々5日から、茨城 (いばら・き いばらぎって言うと怒られます(^^ゞ) 県は

ひたちなか市にあります 自動車安全運転センター 安全運転中央研修所

なるところに行ってまいりました

どんだけ安全運転だよっていうくらい長い名称ですが、我々の業界では中研、あるいは中央研とよばれることが多いです

以前当ブログにも書きましたが、この施設に来るのは今回で 6度目 になります

今回の目的は、私が以前から持っていた 「初心運転者講習をやっちゃえる資格」 の更新といったところでしょうか

といっても 5泊6日(前泊させていただいたので6泊7日^^;) の長丁場であります


さて、静岡駅から新幹線で東京駅まで。そのあと京浜東北線で上野駅。

上野で常磐線に乗り換え、特急で勝田駅下車。 タクシーで中研に到着~

sjd1.jpg

2,3年ぶりでしょうか あまり懐かしい感じもしません

けどあいかわらず広いっす なんでも東京ドーム20個分あるとか 小錦何人分でしょうか?

sjd2.jpg


そして当然静岡より 寒いっす

ちなみに宿泊する部屋はこんな感じ ↓

sjd3.jpg

決して広くはないですがキレイで快適です


ですが年明け 1発目の研修(しかも前泊)ということもあって研修生もほとんどいません

ちょっとさみしいけど飯食って早めに寝るか、ということで食堂に~

しかしここでちょっとショッキングなことが・・・

あたすを含めて客が4,5人しかいない食堂です、メニューが少ないのはしょうがないのですが

ぬああ~んと、 味噌汁がサーバーになっている ではあ~りませんか

そう、ボタンを押してチョロチョロと味噌汁が出てくるヤツです・・・

これにはガッカリですた  どこも人件費削減、大変なんですね


さあ、気を取り直して翌日からの研修に備え寝るとしますか



  ~ Vol.2 へつづく~

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。